MacBook Airでh1z1 をプレイ

こんぬづあ、イガラシです。

 

 

最近購入したMacBook Airでh1z1 ができるのか検証してみました。

 
f:id:tomikov:20170927211112j:image

 

 

スペックは以下の通りです。

 

 

MacBookAirのスペック

・ 13.3インチ 2015-Early 

・ OS :sierra 

・ CPU :2.2GHz Intel Core i7 / Turbo Boost時 3.2GHzまで向上
・ メモリ:8GB 1600MHz DDR3
・ GPU:Intel HD Graphics 6000 1536 MB

 

h1z1 の最低必要スペック

・OS: Windows 7 64 bit
・CPU: Intel i3 Dual-Core 要ハイパースレッディング(Hyper-Threading)
・メモリ: 4 GB RAM
・GPU: nVidia GeForce GTX 275 以上
・DirectX: Version 10

 

そもそもh1z1がMacに対応していないのでMacをbootcampするところから始めました。

f:id:tomikov:20170928215237p:plain

bootcampアシスタントを実行すると以下の画面になります。

f:id:tomikov:20170928215226p:plain

無事にbootcampが終わりh1z1をインストールするのですが、SSD の空き容量が足りなく、h1z1をインストールできませんでした。

 

空き容量が約15GB 必要だったと思います。

また後で知ったのですが、アップデートの時も15GB の空き容量を求められました。

 

結局30GB →60GB →78GBとbootcampをしなおしてパーティションを仕切り直しました。 

 

Windowsのパーティションは今後もゲーム等をインストールするのであれば大きめに設定したほうがいいと思います。

 

OSはWindows10の64bitをインストールしました。

MacBookAirのバージョンによってどのWindowsが対応しているかもあるみたいです。

 

最近のゲームは64bitじゃないとできないのが多いので注意が必要です。

 

 

h1z1 インストール後

グラフィック等の初期設定をせずにプレイしてみましたが、問題なくプレイできました。

 

f:id:tomikov:20170927180620j:plain

 

Macのファンは常に回りっぱなしで、キーボードの左上の部分が結構熱かったです。

 

問題なくプレイできましたが、冷却が必要だと思います。 

 

 

近いうちにkilling floor 2やDMM で購入したpubg なども試してみたいと思います。

スポンサーリンク

Copyright © 2018 tamiflu16g All rights reserved.