栃木から広島までヒッチハイク2日目

f:id:tomikov:20180612180525p:plain

こんぬづあ、イガラシです。

ヒッチハイク2日目、無事広島に到着しました。今回は広島散策です。

眠れなかった

広島到着初日は興奮ですぐに寝つけず、眠りについたのは朝方4:30でした。しかも、隣のイビキと寝心地の悪さに6:30には目が覚めてしまいました。

 

ネットカフェの無料朝食を食べてシャワーを浴びて10:00西条駅へ向かった。イガラシの朝は遅い。

広島まで乗せてくれたドライバーが酒蔵通りがなんとかって言ってたけどそのまま駅へ。
f:id:tomikov:20180302233743j:image

 

今日は元バイト先の人で広島に引っ越した人に会いに行きます!そして待ち合わせの新井口駅へ。
f:id:tomikov:20180302234029j:image

私の方が待ち合わせ場所に早く到着したので、スケッチブックをかかげて待つことにしました笑

再会したときにめちゃくちゃ笑われました。ついでに本当にヒッチハイクで来たと思っていなかったみたいです。

 

いざ宮島へ

元バイト先の人とランチを食べたあとは外は雨が降っていました。コンビニで傘を買って宮島へ。

私は現地ではヒッチハイクはしません。高速道路でしかしません。一般道でのヒッチハイクは難しい気がするので。なので、広島電鉄に乗って宮島へ向かいました。
f:id:tomikov:20180304003327j:image

広島電鉄はまだPASMOには対応していないみたいで、ICOCAを持ってくればよかったです。

 

宮島へはフェリーで行きます。往復360円位だったと思います。片道切符も売っているのですが、売っている意味がわからない笑

雨が降っているにも関わらず、結構宮島へ行く人がいるんですね。
f:id:tomikov:20180304004032j:image

 

船内で1人旅の男性に話しかけましたが、かるく無視されました。話しかけてごめんなさい。

そして、有名な鳥居のあるところへ。干潮の時しか鳥居の下まで行けないみたいなので運がよかったです。
f:id:tomikov:20180304011813j:image
 

そして、宮島でお昼ごはん。ごはんと言っても焼きガキ。いやー、広島のカキは濃厚でおいしいですね!
f:id:tomikov:20180304011207j:image

 

宮島はシカがたくさん

宮島にはいたるところにシカがいます。しかも人になれているのかまったく逃げません。むしろお店の人になにかねだろうとしといます笑

なんか怖い。
f:id:tomikov:20180304004452j:image

f:id:tomikov:20180304004437j:image

 

原爆ドームへ

宮島をあとにし、再び広島電鉄へ。夕方になって雨が一段と強くなってきました。もう靴もびしょ濡れ。天気のせいもあるけど、原爆ドームがとてもさみしい雰囲気をかもしだしていました。
f:id:tomikov:20180304011643j:image

 

広島名物

広島の名物と言ったら広島焼きですね。

雨の中、広島駅周辺を散策していると雰囲気のよさそうなお好み焼き屋を見つけたので入ってみました。駅から徒歩5分のところにある「みなみ」というお店です。

これまたカキ入りのお好み焼きを注文しました。そばも入っているので1枚で十分なボリュームがあり、とても美味しかったです。
f:id:tomikov:20180304012638j:image
f:id:tomikov:20180304012610j:image

 

常連さんと仲良くなり写真も撮ってもらいました。

みんなカープの話ばかりしてる笑
f:id:tomikov:20180304012536j:image

 

8年ぶりの再会

夜は前職の先輩が広島に住んでいるということなので、会うことにしました。ただ先輩は夜勤明けで起きるのが遅かったので私が先に夕飯にお好み焼きを食べてしまいました。

結局ファミレスでパフェをごちそうになりました笑

 

今夜のお宿

看護師国家試験のときにアパホテルに泊まってメンバーカードを作ってもらったので、またアパホテルに泊まろうと思っていたのですが以外に宿泊費が高い。

なのでじゃらんで調べたら2000円で泊まれる宿泊施設を見つけました。

 

ゲストハウスです。

 

ひとつの部屋に2段ベッドがいくつか設置してあり、知らない人と同じ部屋で寝ます。主に外国人のかたが利用しているみたいです。安いしシャワーも使えるのでとてもよかったです。ただ人の気配やイビキが少し気になるところです。ゲストハウスで耳栓が無料配布されています。

寝るだけならここで十分です!
f:id:tomikov:20180304013435j:image

 

 

3日目に続く

スポンサーリンク

Copyright © 2018 tamiflu16g All rights reserved.